電話越しのセックス | ツーショットダイヤルやテレクラでエロ電話に挑戦しよう!

ツーショットダイヤルやテレクラでエロ電話に挑戦しよう!

電話越しのセックス

面接に向かう人

テレクラやツーショットダイヤルと言えば、やはりテレフォンセックスです。
テレフォンセックスというのは電話越しに男性と女性がオナニーをし合う物で、よく言う表現では「疑似的なセックス」というような表現をします。
この行為を楽しむために多くの人がテレクラやツーショットダイヤルを利用していますが、実際に初めて見た人が口をそろえて言う言葉に「想像以上に難しいし恥ずかしい」という言葉があります。

テレクラやツーショットダイヤルは皆さん知っての通り、電話を利用して相手と話をして楽しむサービスです。
その為、実際に相手と面と向かって話をしたりセックスをしたりするのと違い、何をするにも口で情報を伝え、相手に言われたことを自分で行ったり、逆に行わせたり……というようなことをしないといけないのです。
なので、実際にセックスをしている際には恥ずかしいから表現をぼかしたり、ボディタッチで相手に伝えているような事もダイレクトに「○○を××して」と口に出す必要があるのです。
その為、慣れるまではどのようにすれば良いのかというのもわかりませんし、実際に口に出して言ってみると思いのほか恥ずかしくなってしまう事もあるのです。

どのようにしてできるようになればいいのか、それはやはり「何度も回数をこなしていく」という点に限ります。
何度も回数をこなせば徐々に羞恥心も消えていき、自分が何をしてほしいのか、どうしてもらいたいのか、というのをしっかりと伝えつつ、相手のいう事を聞いて楽しむことが出来るようになるのです。
なので、初めはやはり恥ずかしいという気持ちがあるかもしれませんが、なんども挑戦して羞恥心を捨てさり、テレフォンセックスを楽しめるようになってみましょう!